スタジオ紹介

スタジオについて

福岡県春日市原町3丁目1−7 クローバープラザ8F フィットネスルーム


※定員になり次第、募集を締め切るクラスもありますので、詳しくはお問い合わせください。

History of MDC

1993.4 天神ビルや高宮アミカスにて、マユミダンスユニット発足
西日本文化サークルの芸能大会に毎年出演(97’まで)
大橋ジャストダンススタジオにてタップクラス指導(98’まで)
1998.4 活動拠点を春日クローバープラザに移し、ダンス教室開講
2000.9.3 中州HOLLANDSにてTap & Jazz LIVE《Feel the Rhythm》
姪浜音楽祭に毎年出演(08’まで)
2002.9.22 夢天神ホールにてLIVE《How about Rhythm ?》
2004.12.19 クローバーホールにてLIVE《A Starlight Dancical》
2006.9.3 クローバーホールにてLIVE《Dance Delight》
2009.4.5 クローバーホールにてLIVE《Yes! We Dance!》
春日商工展祭り、あんどん祭りに毎年出演(12’まで)
2010.8.4 陸上自衛隊祭り出演
糸島歌謡祭出演(以降、毎年)
2011.1.1 マユミダンスユニットから、マユミダンスカンパニーと改名
2011.5.5 クローバーホールにてLIVE《Can’t stop Dancing!》
2011.11.3 クローバープラザ文化祭出演(以降、毎年)
ナキワライベントに高校生出演(14’まで)
絆フェスティバルに中学生以下出演(以降、毎年)
2013.8.11 クローバーホールにてLIVE《Be cool! Be Dynamic!》
2015.9.13 クローバーホールにてLIVE《Give me Beat!》

講師案内

マユミダンスカンパニー主宰安武 真由美

安武 真由美

7歳より 「ツルタバレエ」にて、クラシックバレエを習い始める。
その後、 ジャズダンス、タップダンス、モダンダンスと出会い、 極める為に単身ニューヨークへ留学。
アルビン エイリー舞踊団やデヴィッド ハワード バレエカンパニーのメソッドを習得。
帰国後、西日本文化サークルやジャストダンススタジオなどの講師としてジャズダンスやタップダンスの指導に務める。
1998年、拠点を春日に移し「Mayumi Dance Unit」の主宰となり、生徒の指導育成にあたる。
2011年「Mayumi Dance Company」とする。

アシスタント松永 美保

松永 美保

1991年から6年間、ダンススタジオとストリートでミドルスクール(ニュージャックスウィング)、オールドスクール(ロックダンスポップ、ソウルダンス)、ニュースクール(ハウス、etc)を学ぶ。
同時期にクラブイベントなどに出演。
2005年Mayumi Dance Company入団、ジャズダンスに出会い現在に至る。

 

PAGE TOP